高知県公式ツイッター(広報広聴課からのお知らせ)

TwitterPowered by 119

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「龍馬の国便り」(H23.10.28号)【乙女姉やんの台所から】

【乙女姉やんの台所から】
その十五

十月ももうすぐ終わり、今朝はまたよけい冷え込みました。
みなさん、変わりはないかねぇ。

この季節になると、店頭で焼き芋のえい匂いをさせゆう店が増えるねぇ。
なかなか素通りできずについつい買うてしまうがやけんど、さつま芋は焼いたり蒸しいもにするだけじゃのうて、お餅にしてもおいしいぞね。

「芋の餅」とひとくちに言うても、高知は東西に長いき名前も作り方も違うがよ。
西の芋餅は茹でてから干した芋で作るがやと。
東のは「かんばのもち」いうて、生のまま切った芋を干すそうな。
もう一つ、3日かけて生芋を蒸して作る芋餅もある。
芋の品種も違うみたいで、東では金時いも、西は黄金千貫が多いということじゃ。

新芋は、倉庫で寝かすそうや。
けんど温度管理が難しゅうて、暑い日は クーラーをかけ、冬は暖房で24時間温度を保たせて甘味をだすがやと。
甘いのは、1ヶ月寝たお芋さん。
おいしいお芋も、農家さんのご苦労があってのことじゃねぇ。感謝。

この時季は、いもの茎もおいしいぞね。
食物繊維たっぷりで、しゃきしゃきの食感がなんとも言えん。

ぼちぼち紅葉も始まるき、道の駅や産直市めぐりに出かけてみろうかねぇ。
みなさんも、ぜひ出かけてみてつかあさい。
農家のおかみさん達の、元気な笑顔にも会えるぞね!!

「龍馬の国便り」(H23.9.30号)【乙女姉やんの台所から】

【乙女姉やんの台所から】
その十四

明日から十月神無月。高知も朝晩はめっきり涼しゅうなりました。
みなさん変わりはないかねぇ。
あて(私)は寒うて押入れから毛布を引っぱり出したぞね。^^;

寒いといえば、はるか北の国・ノルウェーから嬉しい知らせが!
高知県の東南端、大自然を満喫できる「室戸ジオパーク」が、世界のジオパークとして認定されたぞね。

■室戸ジオパーク公式サイト(PCサイト)→
http://www.muroto-geo.jp/

室戸ジオパークは、世界的にも有数の地質遺産を中心に、日本では希少な亜熱帯植物や土佐伝統の町並みなど、独特の自然や文化などにも触れられる場所ながやと。
地元の観光ガイドさんに教えてもらいながら、独特の約1億年前からの地球のダイナミックな動きで作られたゴツゴツした岩や絶壁の地形のすごさを感じ、太古を想像してみるがも面白いちや!

それと今の時期なら、高級魚「金目鯛」をふんだんに使った「秋まつり御膳」がオススメ。
10/8(土)~11/8(火)の期間限定で、室戸市内にある室戸調理師会加盟店で提供されるがやと。

世界が認めた室戸ジオパークといっしょに、一度ご賞味つかあさい!


■土佐の豊穣祭
県下各地で域自慢の山・川・海の恵み集結した土佐豊穣祭を順次開催中!
以下の特別会場のほか、このほか地域イベントも盛りだくさん。
10/1~3 高知市(こうち旅広場、高知市中央公園ほか)
10/15~16 安芸市(市役所及び観光情報センター前)
     ナスの豚まん販売するよ!16日はカツオ人間が来ると!
10/16 中土佐会場(JA四万十大野見支所周辺)
11/3,5,6 嶺北地域(ゆとりすとパーク大豊ほか)

詳しい情報はこちら(PCサイト)→
http://www.ryoma-syokumatsuri.com/event/tosa-hojosai.html

「龍馬の国便り」(H23.8.5号)【乙女姉やんの台所から】

【乙女姉やんの台所から】
その十二

おおの、暑いちや!!
今日はもう葉月(8月)も5日、夏まっさかり。
みなさん、変わりはないかねぇ。

この暑い時期の食べ物というたら、やっぱりアイスよね。
日本経済新聞の日経プラスワン何でもランキング(アイス編)では、なんと高知のアイスが堂々の1位やったがやき!!(拍手パチパチ)

高知県内には柚子、みかん、苺、お芋、お茶などなど、地元ならでは素材を使うたアイスがこじゃんとあるがやけんど、中には一風変わったがも・・・

天日塩、生姜、黒糖、青のり・・・
な、なんと鮎や焼きナス、どぶろくのアイスまであるがやき。
どう? ちょっと食べてみとうなったろう?
お腹が丈夫な方はアイス巡りの旅もお勧めぞね。

それと高知の夏というたら、やっぱりよさこい祭り。
いよいよ来週8月9日の前夜祭から12日の後夜祭までの4日間、高知の街は、“ヨッチョレヨ、ヨッチョレヨ”の軽快なリズムで賑やかになるきね。
是非高知に本場のよさこいを見に来てつかあさい。


■第58回よさこい祭り「どこいこサービス」
8月10日、11日は、競演上場の踊り子情報などをリアルタイムに提供する
「どこいこサービス」がご利用いただけます。(携帯、PC)
http://dokoiko.inforyoma.or.jp/

■第58回よさこい祭り(PC)
http://attaka.or.jp/yosakoi/index.html

「龍馬の国便り」(H23.7.8号)【乙女姉やんの台所から】

【乙女姉やんの台所から】
<その十一>

高知は梅雨明けが発表されたものの、まだうっとおしい梅雨空が続きゆうけんど、みなさん変わりはないかねぇ。

高知のお城下ではその梅雨空も吹き飛ばすかのように、明日9日、JR高知駅南口に「志国高知 龍馬ふるさと博」のメイン会場「こうち旅広場」が、いよいよグランドオープンぞね。

新パビリオン「『龍馬伝』幕末志士社中」と、あの坂本龍馬、武市半平太、中岡慎太郎の三志士像をお披露目するきね。
ご当地アイドル「土佐おもてなし勤王党」のステージも楽しみや。
もうワクワク、早う行きとうて、たまらんちや!!

けんど、あて(私)のいちばんの目当ては食まつり。

毎週土日は、こうち旅広場で高知のうまいもんが集まる「土佐のうまいもん屋台」をやるがよ。
この7月9日、10日は、土佐和牛のバーベキュー、ウナギの蒲焼などスタミナたっぷりの食べ物や、土佐の緑茶や紅茶、柚子ジュースが味わえると。
毎週土日は「こうち旅広場」に、土佐のおいしいもんが大集合!
みんなあ、いっぺん来てみてつかあさい。


■龍馬ふるさと博HP(PCサイト)→
http://www.ryoma-furusato.jp/

「龍馬の國便り」(H23.6.10号)【乙女姉やんの台所から】

【乙女姉やんの台所から】
<その十>

今年は早うから梅雨に入ってしもうて、洗濯もんも乾かんき憂うつやけんど、みなさんは変りないかねぇ。

夏の節電に向けてねえやんも窓の下にゴーヤを植えたぞね!!

さて、土佐ではぼちぼち夏の果物たちが店頭に並びだしました。
スイカに小夏、びわ、すもも・・・。
そしてこの時季、年に一回は食べちょきたいのが、なんというてもヤマモモ。
独特の香りと甘酸っぱさが、梅雨のうっとうしさを消してくれるような気がするぞね。
ちなみに、ヤマモモは高知の「県の花」に指定されちゅう。
やまもも

ただ、採れる時期が短いし、果肉が潰れやすく足がはやい(腐りやすい)きに昔は産地でしか食べれんかった。
今ではヤマモモのお酒やゼリーもできちゅうき、年中どこでも味わえるようになったけんど、採れだちの生のヤマモモはまた格別。

最近は新鮮なまま送れるようにもなっちゅうで。
来週か、再来週あたりには採れだすはずやき、まずは新鮮なヤマモモをいっぺん食べてみてつかあさい!!
リンク
プロフィール

事務局

Author:事務局
龍馬の國から情報発信!
龍馬の盟友(迷友)・中岡クン、乙女姉やんほか、楽しいスタッフ陣。
高知観光に欠かせない人気アイテム「龍馬パスポート」の情報も随時!

メールマガジンはH24.10.26をもちまして、最終号となります(泣)
永らくご愛読くださり、本当にありがとうございました。

お問い合わせはこちらまで→
高知県観光振興部観光政策課
clubkochi-desk@ken4.pref.kochi.lg.jp

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
高知県×ちみキャラ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。