高知県公式ツイッター(広報広聴課からのお知らせ)

TwitterPowered by 119

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「龍馬の国便り」(H23.10.28号)【乙女姉やんの台所から】

【乙女姉やんの台所から】
その十五

十月ももうすぐ終わり、今朝はまたよけい冷え込みました。
みなさん、変わりはないかねぇ。

この季節になると、店頭で焼き芋のえい匂いをさせゆう店が増えるねぇ。
なかなか素通りできずについつい買うてしまうがやけんど、さつま芋は焼いたり蒸しいもにするだけじゃのうて、お餅にしてもおいしいぞね。

「芋の餅」とひとくちに言うても、高知は東西に長いき名前も作り方も違うがよ。
西の芋餅は茹でてから干した芋で作るがやと。
東のは「かんばのもち」いうて、生のまま切った芋を干すそうな。
もう一つ、3日かけて生芋を蒸して作る芋餅もある。
芋の品種も違うみたいで、東では金時いも、西は黄金千貫が多いということじゃ。

新芋は、倉庫で寝かすそうや。
けんど温度管理が難しゅうて、暑い日は クーラーをかけ、冬は暖房で24時間温度を保たせて甘味をだすがやと。
甘いのは、1ヶ月寝たお芋さん。
おいしいお芋も、農家さんのご苦労があってのことじゃねぇ。感謝。

この時季は、いもの茎もおいしいぞね。
食物繊維たっぷりで、しゃきしゃきの食感がなんとも言えん。

ぼちぼち紅葉も始まるき、道の駅や産直市めぐりに出かけてみろうかねぇ。
みなさんも、ぜひ出かけてみてつかあさい。
農家のおかみさん達の、元気な笑顔にも会えるぞね!!

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
プロフィール

事務局

Author:事務局
龍馬の國から情報発信!
龍馬の盟友(迷友)・中岡クン、乙女姉やんほか、楽しいスタッフ陣。
高知観光に欠かせない人気アイテム「龍馬パスポート」の情報も随時!

メールマガジンはH24.10.26をもちまして、最終号となります(泣)
永らくご愛読くださり、本当にありがとうございました。

お問い合わせはこちらまで→
高知県観光振興部観光政策課
clubkochi-desk@ken4.pref.kochi.lg.jp

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
高知県×ちみキャラ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。