高知県公式ツイッター(広報広聴課からのお知らせ)

TwitterPowered by 119

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【龍馬パスポートのすすめ!!】その6

【龍馬パスポートのすすめ!!】

みなさん、「龍馬パスポート」楽しんでますかっ?
事務局せんちゃんです。

今回は、高幡(こうばん)~四万十エリアの国道381号→441号を巡る旅!!
7月上旬から、新たにスタンプ参加施設になる施設もご紹介です。


「中土佐IC」を降り、四万十町(窪川)から国道381線へ。
最初のお目当ては、「海洋堂ホビー館四万十」。
なのですが、すでにスタンプを1つ押印しているため、今回はスルー。
7月7日に「海洋堂かっぱ館」がオープンしたら、また来よう。
スタンプ施設に参加してくれることになっているのだ!

かっぱ館(イメージ合成)
(かっぱがかわいいけど、画像は当事務局責任の合成イメージです。)


「道の駅 四万十大正」も、スルー。
7月上旬からスタンプ施設として参加予定。
場所的に絶対に立ち寄るポイントなので、ここは注目度大です!
道の駅四万十大正


で、お目当ての「道の駅 四万十とおわ」に到着!
道の駅四万十とおわ
とおわから川をのぞむ

500円のお買い物で、無事にスタンプをゲッツ!!
とおわのスタンプ


隣接している「かっぱの館 川船下り」は、最近登場した話題のスポット。
7月上旬からスタンプ施設として参加予定。
かっぱの川船下り

が、せっかく来たのだし、待ちきれずに早速体験!
この地域のルールとして動力が使えないため、なんと、手こぎ!
前後に船頭さんが乗り、楽しいマメ知識もいろいろと教えてくれますので!
川下りスタート

途中で、岩場に上陸。
カエルやパンダに似た奇岩があるそうな…。
岩場で奇岩を探す

河原にも上陸。蛇紋石という磁力をもった石を探す。
先端が磁石になった棒を貸してもらえます。
なんだか、砂漠で金を探しているような気分が味わえますよ♪
石さがし

船頭の桐山さんいわく、四万十川の源流点(不入山)あたりから流れてくるのではないかとか…。
もっと下流の河原でも採れるらしいのですが、ここでも十分に童心にかえることができます。
私でも5つくらいは発見できましたよ。
蛇紋石ゲット!

と、蛇紋石を探すのに夢中になり、通常50分の川下りがだいぶ時間オーバーして、ようやく岸に到着。
竿1本で、また上流の船着き場まで回船するみたい。
結構流れが速かったけど、ベテラン船頭さんはすいすいと上流まで帰ってました。
岸に到着


と、単なる旅日記になってきましたが、国道441号線を中村方面へ下り、四万十川学遊館「あきついお」へ!
本日2スタンプ目のターゲットなのです!
四万十学遊館

学遊館の中庭

とんぼ公園内の施設なのですが、学遊館は水族館といってもよい展示内容。
謎の巨大魚「ピラルク」に圧倒させられます!
あきついおの巨大魚

菖蒲も見頃でした。
とんぼ公園の菖蒲



ここから高知市方面へと帰路につくのですが、途中、「道の駅あぐり窪川」などのスタンプ施設をことごとくスルー。
哀しいかな、私の「赤パスポート」は観光施設などのスタンプが6つたまってしまったのだ!
「宿泊施設スタンプ込みで8つ」が赤パスクリアの条件なので、ここで足踏み状態になってしまってます。
早く県内で宿泊をせねば(汗)。

夏休みシーズンまでには、なんとか黒パスをゲットしておきたいですっ!!
7月上旬には、黒パスポートのプレミアム特典がさらに充実するので、使わにゃソン!じゃないですか!!
ねっ!

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
プロフィール

事務局

Author:事務局
龍馬の國から情報発信!
龍馬の盟友(迷友)・中岡クン、乙女姉やんほか、楽しいスタッフ陣。
高知観光に欠かせない人気アイテム「龍馬パスポート」の情報も随時!

メールマガジンはH24.10.26をもちまして、最終号となります(泣)
永らくご愛読くださり、本当にありがとうございました。

お問い合わせはこちらまで→
高知県観光振興部観光政策課
clubkochi-desk@ken4.pref.kochi.lg.jp

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
高知県×ちみキャラ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。